ファミコンカセット本日の成果は6本手に入れました

まいどっ!

レトロゲーム大好き「ともきち」です。

今回のファミコンカセット入手の報告です。

スポンサーリンク

本日の戦利品

ファミコンカセット本日の成果は6本手に入れました
1.ベスト競馬ダービースタリオン (アスキー)
2.ダービースタリオン 全国版 (アスキー)
3.4人打ち麻雀 (任天堂) ←ダブり
4.ルナーボール (ポニーキャニオン)
5.森田将棋 (セタ)
6.谷川浩司の将棋指南II<名人への道> (ポニーキャニオン)

今回は、以上の6本でした。この中で思い入れがあるカセットは、「ルナーボール」です。ビリヤードゲームなんですけど、色々な形の台があって、奥が深く飽きずに楽しめます。
そして、他のビリヤードゲームと違うのは、摩擦係数を変えれるところです。さすがは宇宙がステージになっているだけあります。

摩擦係数をゼロに設定するとボールは止まらないので、永遠にボールが転がり、最終的には手玉がポケットに入り、ジ・エンドです。皆やってましたよね。

スポンサーリンク

今回解説書が入っていました

今回は、箱と解説書が付いているカセットがありました。
今回、ROMカセットの他に

4人打ち麻雀には、外箱と解説書
ベスト競馬ダービースタリオン、ダービースタリオン全国版、ルナーボールには解説書が付いていました。

本当は、ROMのみではなく、箱、解説書付きのセットでコレクションと呼べるのかなと思いますが、如何せん価格がネックです。

大金が入れば、箱、解説書付きで集めたいとは思いますけどね。

スポンサーリンク

購入場所

メルカリで購入しました。

ファミコンカセットを購入するときは、裏面の写真もあると安心ですね。以前、格安のファミコンカセットを購入したら裏のラベルに、でかでかと持ち主の名前が書いてあったことがあったので、、、。

かかった金額

落札金額 699円
送料 0円

送料を考えると驚きの価格です。送料考えると出品者には利益はあまりないんじゃないかと心配になります。

編集後記

今回、ダービースタリオンの2本手に入れましたが、ともきちは学生のうちは、あまり競馬に興味はなく、ファミコン版は未プレイです。

競馬に、はまったのは社会人になって先輩に競馬場に連れて行ってもらってからですね。

丁度、第二次競馬ブームで、オグリキャップ、メジロライアン、トウカイテイオーなんかが大好きでした。

ゲームでは、スーパーファミコンの、ダービースタリオンⅡとⅢにはまりましたね。

原点ともいえるファミコン版のダービースタリオン、スーパーファミコン版との違いを楽しみながらプレイしたいと思います。

フルコンプまで、あと956本!!

スポンサーリンク
おすすめの記事