ファミコンカセット本日の成果は5本手に入れましたが2本はダブりでした

まいどっ!

レトロゲーム大好き「ともきち」です。

今回のファミコンカセット入手の報告です。

スポンサーリンク

本日の戦利品

ファミコンカセット本日の成果は5本手に入れましたが2本はダブり
1.ヨッシーのクッキー (任天堂) ←ダブり
2.ドクターマリオ (任天堂)
3.テトリス (BPS) ←ダブり
4.テトリス2+ボンブリス (BPS)
5.ハットリス (BPS)

今回は、以上の5本でした。今回は全てパズルゲームです。
この中で思い入れがあるのは、やはりテトリスですが、ドクターマリオもかなりハマりました。
テトリス2とハットリスはプレイしたことは、ないなぁ~

テトリス、テトリス2、ハットリスは、BPS(Bullet-Proof Software)が開発元です。BPSのソフトは、電源入れた時、画面いっぱいにBPSと表示されてインパクトがありました。

1980年代前半に、パソコンソフトとしても日本で初期のRPGの代名詞とも言われる「ザ・ブラックオニキス」を発売しましたが、残念ながら、2001年に会社をたたんでしまいました。

スポンサーリンク

レトロフリークにROM吸出し

レトロフリークにドクターマリオ吸出し成功しました。
レトロフリークにテトリス2吸出し成功しました。
レトロフリークにハットリス吸出し成功しました。
5本ともレトロフリークにROM吸出しできました。とは言っても「ヨッシーのクッキー」と「テトリス」は既に以前に吸い出していたので実質3本です。

スポンサーリンク

購入場所

メルカリで購入しました。

「名作パズルゲーム5本セット」のタイトルで、速攻で惹かれてポチっとしちゃいました。やっぱりタイトルは大切ですね。

かかった金額

購入金額 777円
送料 0円

商品のコンディションは、5本共に非常に良く、そしてこのお値段。出品者さんに本当に感謝です。

編集後記

テトリスと言えば、ともきち的には、ゲームセンターでSEGA版をプレイするのが大好きでした。

ボタンを押して回転、レバーを下に入れると高速落下という操作性がやりやすく、ブロックを置いた時のドンッって効果音も良かったし、BGMも聞き飽きませんでした。

しかし、ファミコン版のテトリスは、十字キーの下を押すとブロックが回転し、ボタンを押すと瞬間落下するので、感覚的に、なかなか慣れませんでした。

焦って、ゲームセンターの癖で、ブロックを回転させようとボタンを連打してしまい、逆にブロックが積みあがってしまいゲームオーバーなんてミスは、ともきちだけではないでしょう!

フルコンプまで、あと948本!!

スポンサーリンク
おすすめの記事