ファミコンカセットフルコンプ今回は野球ゲーム

まいどっ!

レトロゲーム大好き「ともきち」です。

ファミコンカセットのフルコンプを目指して、とりあえずさくっと大量購入をしました。

スポンサーリンク

本日の戦利品

ファミコンカセット本日の成果
1.「究極ハリキリスタジアム」(タイトー)
2.「究極ハリキリスタジアム'88」(タイトー)
3.「究極ハリキリスタジアム 平成元年版」(タイトー)
4.「究極ハリキリスタジアムIII」(タイトー)
5.「ベストプレープロ野球新データ」(アスキー)
6.「ベストプレープロ野球II」(アスキー)
7.「ベストプレープロ野球'90」(アスキー)
8.「ベストプレープロ野球スペシャル」(アスキー)
9.「プロ野球ファミリースタジアム」(ナムコ) ←タブリ
10.「プロ野球ファミリースタジアム'87」(ナムコ)
11.「プロ野球ファミリースタジアム'88」(ナムコ)
12.「ベースボール」(任天堂)
13.「ベースボール」(任天堂) ←タブリ
14.「燃えろ!!プロ野球」(ジャレコ)
15.「スーパーリアルベースボール」(バップ)
16.「メジャーリーグ」(アイレム)
17.「ベースボールスター めざせ三冠王」(SNK)
18.「THEペナントリーグ ホームランナイター'90」(DECO[データイースト])
19.「ファミコン野球盤」(エポック社)
20.「日本一の名監督」(アスミック)
21.「名門!第三野球部」(バンダイ)
22.「バツ&テリー 魔境の鉄人レース」(ユース)
23.「甲子園」(ケイ・アミューズメントリース)

以上の23本でした。今回は全て野球ゲームです。「究極ハリキリスタジアム」と「ベストプレープロ野球」シリーズが一気に揃ったのは良かったです。

「バツ&テリー 魔境の鉄人レース」のユースってメーカーの名は初めて知りました(汗)

スポンサーリンク

ラベル違いについて

ファミコンソフトのバージョン違い
今回落札したゲームで、任天堂の「ベースボール」は、ラベルが付いているのと付いていない別バージョンでした。

ファミコンソフトには、このようなバージョン違いは沢山ありますが、型式も内容も一緒ですので、ともきち的には、タイトルが一緒であれば、これらは同じものでダブりとしてカウントしません。

スポンサーリンク

レトロフリークにROM取り込み

今回入手した23本全てのROM取り込み成功しました。ダブりが2本ありますので正確には21本です。

レトロフリークではダブりROMはどうなる?

今回、ダブりのゲームが2本ありましたが、レトロフリークに1度取り込んだROMと同じROMを端子アダプタに差し込むと、再度取り込みは行われず、一度取り込まれたROMの情報が表示されます。

そして、今回「ベースボール」は、絵柄があるタイプとないタイプの別バージョンはレトロフリークに取り込んだ際、どうなるか試してみました。

ベースボール絵柄ありをレトロフリークで立ち上げたところまず、絵柄ありバージョンをアダプタに差し込むと、ROMがレトロフリークに取り込まれました。

 

レトロフリークでベースボールの絵柄なしバージョンを立ち上げたところ次に、絵柄なしバージョンをアダプタに差し込むと、既に絵柄ありバージョンのROMが取り込まれているので、その情報が読み込まれ表示されました。

 

レトロフリークに取り込んだファミコンソフトの一覧レトロフリークに取り込んだROMのリストにも、「ベースボール」は1つになっています。

ファミコンカセットによっては、カセットの中身のプログラムのバージョン違いによって、同じタイトルでもレトロフリークは別カセットと認識してどちらも取り込まれるものもあるとの事です。

そのようなカセットが見つかったら、ブログで報告したいと思います。

購入場所

ヤフオクで落札しました。
入札者が私一人だったので助かりました!

かかった金額

落札金額 2,500円
送料 970円

でした。23本でこのお値段なのでお得ですよネ。

まとめ

いよいよ、ファミコンカセットのコンプリートプロジェクトがスタートしました。

最初は、有名どころのカセットが100~300円くらいで手に入るので、面白く集められますがどのあたりから苦しくなってくるでしょうか、、、。

週末には、中古ファミコン屋さんにも訪れてみようかと思います。

フルコンプまで、あと984本!!

スポンサーリンク
おすすめの記事