ファミコンカセット本日の成果は1本です。カラオケスタジオ専用カセット1をゲットしました

まいどっ!

レトロゲーム大好き「ともきち」です。

今回のファミコンカセット入手の報告です。

スポンサーリンク

本日の戦利品

ファミコンカセット本日の成果は1本手に入れました
カラオケスタジオ 専用カセットVol.1 (バンダイ)

今回は、以上の1本です。またもやファミコンカセットの異色(?)作品、そしてコンプリートには避けては通れないROMをゲットしました。

本カセットは、1987年(昭和62年)に発売されたカセットで、カラオケスタジオ用の専用カセットです。こちらのカセットには曲データーが20曲入っています。いわゆる追加データですね。今風で言えばDLC(ダウンロードコンテンツ)といったところでしょうか。

こちらの拡張カセットを本体に装着すると、カラオケスタジオ本体15曲に加えて専用カセット20曲で合計35曲のカラオケが楽しめるようになります。

使い方は本体のみの時と同じですが、曲数が35曲になったことにより、イントロあてゲームの難易度が上がっており、特にスーパーイントロはメチャ難しくなっています。

残念ながら追加の専用カセットは今回のvol.1とvol.2で終了しました。カラオケスタジオ本体がないと遊べないこともあり、ファミコン本体+カラオケスタジオ本体+追加の専用カセットで、結構なお値段になるため、曲数の割にはコスパはあまり良くないので、購入を躊躇した人も多いかもしれません。

スポンサーリンク

箱と取扱説明書ついてました

カラオケスタジオ専用カセット1の外箱です。今回、外箱と取扱説明書付きでした。一応、新品未使用との事なので外箱は、痛みもなくメチャ綺麗です。

 

カラオケスタジオ専用カセット1の外箱の裏面です。箱の裏面には曲名リストが掲載されています。童謡や当時流行ったPOPS、演歌等が幅広くチョイスされています。「昴」や「夜霧よ今夜も有難う」などご年配の方も楽しめそうな選曲です。

 

カラオケスタジオ専用カセット1を開封しました。箱を開封したところです。今回の商品は未使用品ということでコンディションは言うことなしです!

 

スポンサーリンク

レトロフリークにROM吸出し

今回のカラオケスタジオ専用カセットのROMの吸出しは、エピソード15で紹介した「カラオケスタジオ基本セット」と同様、カセットを認識してくれないとは思いましたが、念のため、ROM吸出しやってみます。

以前に紹介したカラオケスタジオ基本セットです。まずはコチラが以前にも紹介した「カラオケスタジオ 基本セット」です。

 

カラオケスタジオ基本セットの後ろのカバーを外すと拡張端子が現れます後ろ側のカバーを外すと、拡張端子が現れます。

 

基本セットの拡張端子に専用カセット1を取り付けます。拡張端子に、今回購入した専用カセットを取り付けます。

 

レトロフリークではカラオケスタジオの専用カセットはプレイ出来ませんでした。最後にレトロフリークのファミコン端子にカラオケスタジオを差し込みます。電源オンしましたが、やはり、基本セットと同様、レトロフリークでは認識してくれませんでした。特殊ROMなので仕方がないです。

NEWファミコンでプレイしてみました

続いて、NEWファミコンで曲が追加されるか確認してみたいと思います。

NEWファミコンで正常にカラオケスタジオの専用カセット1はプレイできました。レトロフリークと同じようにファミコン端子にカラオケスタジオを差し込んで電源を入れます。こちらは無事にプレイ出来ました。

 

カラオケスタジオ専用カセット1の曲が正常に表示されました。
カラオケスタジオ専用カセット1の曲が正常に表示されました。基本セットの15曲に加えて、今回専用カセットの20曲が追加されていました。
遊び方は、基本セットと同じです。

購入場所

ヤフオクで落札しました。

カラオケスタジオの専用カセットは、時々出品されるので、コンディションが良いカセットを狙っていました。

かかった金額

購入金額 4,800円
送料 520円

ヤフオクで未使用品が出品されていて、入札したところ入札者が自分だけでしたので、開始価格で落札できたのでラッキーでした。

編集後記

カラオケスタジオ専用カセットは、もう一つVol.2が発売されており、こちらの商品は、ヤフオクでもメルカリでも滅多にお目にかからず、あったとしても、かなりの高額で取引されており、購入困難な状態です。恐らく入手しても検証後は遊ぶことはなくコレクションとして飾っておくだけになりそうなので、とにかく安く入手できたら、、、、、。

フルコンプまで、あと874本!!

スポンサーリンク
おすすめの記事