ファミコンカセット本日の成果は1本手に入れましたデータック製品でダブりはありませんでした

まいどっ!

レトロゲーム大好き「ともきち」です。

今回のファミコンカセット入手の報告です。

スポンサーリンク

本日の戦利品

ファミコンカセット本日の成果は1本手に入れましたがダブりはありませんでした。幽遊白書 爆闘暗黒武術会 (バンダイ)

今回は、以上の1本です。

ハイっ!今回はレア物を手に入れましたよ。巷では非常に流通量が少なくてコレクター泣かせのデータック関連の商品です。

こちらの商品が販売されたのが、1993年でその当時は「バーコードバトラー」の遊びが流行っており、そして「週刊少年ジャンプ」では「幽遊白書」が大人気な時期でしたね~。

ともきちはその頃は丁度、社会人1年目で仕事に忙しく、ガッツリゲームをやる時間もなく「週刊少年ジャンプ」も読んでましたが、ともきちは「ドラゴンボール」と「スラムダンク」は熱心に読んでいましたが、なぜか「幽遊白書」は読んでいませんでした、、、(汗)

ちなみに、このカセットのみでは遊ぶことが出来ないので、データック本体が付属した「ドラゴンボールZ 激闘天下一武道会」を必然的に購入しなければなりません。(エピソード6を参照)

まぁ、殆どの方がデータック本体を持っていて、追加でこちらのカセットを買ったと思いますけどね。

スポンサーリンク

データック専用カードも付属してました

データック専用のバーコードカードが付属していました
データックで遊ぶには、こちらの専用カードが必要になります。全部で39枚ありました。(残念ながら1枚欠品でした)

スポンサーリンク

NEWファミコンで起動確認します。

それでは、NEWファミコンにデータックを接続して起動してみます。

データック本体に幽遊白書のミニカセットを取り付けます。まずは、エピソード6でも紹介したデータック本体を用意し「幽遊白書」のミニカセットを接続します。

 

データック本体をNEWファミコンを取り付けます。NEWファミコンに、データック本体を接続して電源ONします。

 

NEWファミコンで幽遊白書が無事起動しました。無事、ゲームが起動しました。

レトロフリークにROM吸出し

続いて、レトロフリークにROM吸出しを行います。
レトロフリークにデータック本体を取り付けます。NEWファミコンと同様に、データック本体をレトロフリークに接続して電源ONします。

 

レトロフリークに無事、幽遊白書のROMカセットが取り込めました無事、レトロフリークにROM吸出しできました。

購入場所

ヤフオク!で落札しました。

超プレミア商品でしたが、カセットとデータカードのみでしたので、コレクターはあまり関心がなかったのか、入札者は、ともきちだけでした。

かかった金額

購入金額 23,000円
送料 0円

外箱、取説無しなので、プレミア品としては安く落札出来たと思います。送料無料なのも良かったです。

編集後記

これで、データック関連のソフトは2つ目です。データック関連のカセットは全部で7本です。どれも値段が張る物ばかりですが、常にアンテナを張り巡らして、できるだけ状態が良くて値段が安い物をゲットしたいと思います。

フルコンプまで、あと868本!!

スポンサーリンク
おすすめの記事